ACTIVITY

子供たちへ、夢へ、未来へ

祝!中村匠吾選手 MGC 社内PV&沿道応援を実施 ~柏原竜二さんの解説で選手を応援~

9月15日、富士通汐留本社にて社員・家族・友人総勢160人でマラソングランドチャンピオンシップ(以下、MGC)の沿道応援イベントを開催しました。

本イベントはかつて箱根駅伝で活躍し、富士通陸上競技部に所属した柏原竜二さんの発案で実施されたもので、多くの富士通社員や関係者が早朝から集合。観戦前には柏原さんから各選手の性格やレース展開の特長、第二集団に位置する選手たちの心理など細やかな解説があり、9時20分ごろから沿道でのスタンバイを開始しました。

沿道には富士通の田中会長と、富士通陸上競技部長である木脇専務も駆けつけ、気温はどんどん上がり応援している側も汗ばむ中、田中会長から「もっと暑くなると中村選手には絶好の条件だね」と期待を込めたコメントがありました。
沿道では富士通から出場した3選手の名前が入った赤いタオルを掲げて応援し、テレビ画面には幾度となく応援タオルが映りこむシーンも。

中村選手の優勝という最高の結果でイベントを締めくくることができました。

FUJITSU TOKYO 2020 スペシャルサイト