ACTIVITY

子供たちへ、夢へ、未来へ

第18回アジア競技大会(2018/ジャカルタ・パレンバン)トライアスロン女子競技、ミックスチームリレー

富士通は公益社団法人日本トライアスロン連合(JTU)のオフィシャルスポンサーであり、女子トライアスロン界のエリート強化指定選手に認定されている高橋侑子選手を応援しています。

2018年8月31日に開催された第18回アジア競技大会(2018/ジャカルタ・パレンバン)トライアスロン女子個人競技(51.5km = スイム1.5km、バイク40km、ラン10km)において、高橋侑子選手が、後続に約2分の差をつけ、1時間59分29秒のタイムで金メダルを獲得しました。

高橋侑子選手
高橋侑子選手

また、その2日後の9月2日に開催されたトライアスロン ミックスチームリレー※においても、高橋侑子選手は日本チームのメンバーとして出場。第3走者として他3名の選手と共にリレーを繋ぎ、金メダルを獲得しました。本大会にて、高橋選手は個人戦とミックスチームリレー戦で、合わせて2個の金メダルを獲得。アジアでの日本チームの勝利に貢献しました。
※ミックスチームリレー
各チーム女子、男子、女子、男子の計4名で構成され、各選手がスイム300m、バイク8km、ラン2kmを続けて行い、次走者にリレーしていくチーム対抗戦。

ミックスチームリレーで、第二走の選手からリレー
を受け継ぐ高橋侑子選手
ミックスチームリレーで、第二走の選手からリレー
を受け継ぐ高橋侑子選手

高橋選手コメント

今回初出場したアジア競技大会で、個人戦とミックスチームリレー戦に出場させて頂き、共に優勝出来ましたことをたいへん光栄に思います。現地、そして日本からも、心強いご声援をたくさんいただき、ありがとうございました。暑い中でのレースでしたが、スイムを良い形で入って、バイク、ランへ上手く繋げることが出来ました。今後に繋がるとても貴重な経験となりましたので、これからも思い通りのレースが展開が出来るよう、トレーニングに励んで参ります。引き続き、応援よろしくお願いします。

女子個人競技 優勝
女子個人競技 優勝

FUJITSU TOKYO 2020 スペシャルサイト