News & Column

  1. トライアスリート高橋侑子選手が第67回日本スポーツ賞 競技団体別 最優秀賞を受賞
スポーツ協賛

トライアスリート高橋侑子選手が第67回日本スポーツ賞 競技団体別 最優秀賞を受賞

2017年のスポーツ界で活躍した選手を讃える「第67回 日本スポーツ賞」(読売新聞社制定)の表彰式が2018年1月22日に東京都内で開かれ、トライアスリート高橋侑子選手が、競技団体別トライアスロンの部での最優秀賞を受賞しました。

高橋選手は2017年7月にインドネシア・パレンバンで行われたアジア選手権で優勝。これは、2017年度のトライアスロン国際大会で日本勢唯一の金メダル獲得でした。また、8月にカナダ・モントリオールで開催された世界シリーズでは8位、スウェーデン・ストックホルムで開催された同シリーズでは5位入賞を果たす等、出場した数々の世界大会で安定的に成績を収めたことが評価されました。現在、同シリーズのランキングは女子日本勢最高の14位。2016年末から生活の拠点をアメリカに移し、世界を照準に練習を強化して着実に実績を積んでいます。

授賞式では高橋選手に賞状と記念の盾とトロフィーが贈られ、「この度の受賞は、いつも応援してくださる皆様からの支えがあったからこそ。嬉しく思うと同時に、身の引き締まる思いがしています。これからも、更なる高みを目指して練習に励んで参ります」と、来シーズン、そして更にその先を見据えた強い意気込みを語りました。

「日本スポーツ賞」は、1951年から続く歴史ある賞で、毎年、日本の各競技団体が推薦した個人またはチームの中から、日本オリンピック委員会会長らで構成される委員会の慎重なる選考を経て、受賞者が決定されます。

高橋侑子選手 2017年度 主な戦績/実績

7月21日 アジア選手権 インドネシア(パレンバン) 優勝
8月 5日 世界トライアスロンシリーズ カナダ(モントリオール) 8位
8月26日 世界トライアスロンシリーズ スウェーデン(ストックホルム) 5位
10月15日 日本選手権 東京台場(日本) 2位
2017年 ジャパンランキング 2位
2017年 世界シリーズランキング 14位(女子日本勢最高位)


11月5日 ワールドカップ 日本(宮崎) 5位


10月15日 日本選手権 東京台場(日本) 2位


11月5日 ワールドカップ 日本(宮崎) 5位


授賞式の様子
左から、 公益社団法人日本トライアスロン連合 大塚眞一郎専務理事、
高橋侑子選手、富士通株式会社 執行役員常務 廣野充俊